新着情報

超時空ファンクラブ マクロス魂

GOODS

1/4000 SDF-1 マクロス要塞艦/プロメテウス&ダイダロスが発売

 ハセガワから好評発売中のプラモデル「1/4000 SDF-1 マクロス要塞艦 “劇場版”」に続き、TVアニメシリーズ版の設定やエッセンスを盛り込こんだ「1/4000 SDF-1 マクロス要塞艦 w/プロメテウス&ダイダロス」が発売される。


■TV版マクロス要塞型のエッセンスとデザインを盛り込んで完成。

 TVアニメ版マクロスの最大の特徴でもあるプロメテウスとダイダロスをはじめ、艦首の形状変更、脚部ユニットの位置の変更や艦尾のメインノズル、艦橋などが新規パーツとして追加されTV版マクロス要塞型の雰囲気を表現している。

 マクロスの全長が1,200メートル以上あるので、1/4000スケールといえども全長308.5ミリの迫力あるキットとなっている。


■エンジンブロックの接続ポジションが大幅に変更されたほか、艦首や艦橋、メインノズルなども新金型となっている

 さらにキットには同スケールで、VF-1バルキリー(ファイター)とVF-1スーパーバルキリー(こちらもファイター)が付属。プロメテウス甲板上にレイアウトすることができ、スケール感あるディスプレイを楽しめる。またプロメテウスとダイダロスはSDF-1本体から切り離して単体でのディスプレイも可能となっている。

 パッケージアートは天神英貴氏が担当。発売は2015年10月20日、定価は5,600円(税別)。一足先にホビーショウのハセガワブースに展示されるので、興味のある人は足を運んではどうだろう。


■キットにはディスプレイスタンドが付属


■デストロイド部隊を搭載する強襲揚陸艦ダイダロス(左)、VF-1部隊を搭載する航空母艦プロメテウス(右)



■艦底のフィンスタビライザーやウォータージェット推進器なども再現されている


■1/4000スケールのVF-1バルキリーが付属! スケールの対比を楽しめる


■艦橋やそのほかのディテールもTVアニメ版仕様となり、デストロイド・モンスターも付属する。


©1982 ビックウエスト