新着情報

超時空ファンクラブ マクロス魂

MODELERS

トミーテックの彩色済みプラモデル技MIXにVF-31Aカイロス登場!



 現在放送中の『マクロスΔ』より、VF-31シリーズ量産機のVF-31Aカイロスが技MIX(ギミックス)シリーズとなっていよいよ発売だ! 同シリーズからはΔ小隊機のJ型(ハヤテ機)やC型(ミラージュ機)も発売となるのでこちらもチェック!

 A型のカイロスは主人公のハヤテたちΔ小隊とともに、ケイオスのラグナ支部マクロス・エリシオンとその空母へーメラーやアイテールに搭載されている最新鋭の可変戦闘機だ。

 技MIXは、彩色済みのプラモデル。1/144スケールというスケールながら細部のコーションデータに至るまでタンポ印刷で再現。組み立てるだけでカンタンお手軽にハイクオリティな模型が完成する。

 今回リリースされるVF-31Aも、架空の機体でありながら技MIXシリーズの実在の機体と同様の精度で造形。河森正治氏監修の下、機体ディテールの数々を航空機であることにこだわって表現している。


▼技MCR13 VF-31Aカイロス 一般機 ファイターモード

1/144スケール
予定価格:4,000円(+消費税)
出荷時期:2016年8月下旬予定
仕様:彩色済み・マーキング印刷済み・組み立て式プラモデル




■VF-31Aのファイター形態・上面図


■駐機状態


■飛行時を再現できるスタンドが付属



■キャノピーの開閉状態も選択式



■着陸脚は収納状態と降ろした状態を選んで再現できる


■ノズルは可動し、二次元ベクタード(偏向)ノズルとしてのギミックを楽しめる


■OP11白色発光ユニット(別売り)のスタンドにセットした状態


■OP11白色発光ユニット(別売り)を組み込めば、ファイターのノズルが発光する


■OP08、09サウンドエフェクトユニット(別売り)に接続すると各種航空サウンドと、それにあわせてノズルのLEDが明滅し、よりエンジン稼働の雰囲気が高まる!


■別売りのAC925駐機場ベース(黄線印刷済み)は専用デカールも付属し展示台やミニジオラマに最適


■別売りの技MIXシリーズや1/144スケールのほかの機体などと組み合わせて展示すると楽しい ※VF-31Jは付属しません


■駐機場ベースは複数集めて広い飛行場を再現することもできる ※VF-31JおよびVF-31Cは付属しません


■空母の甲板上を想定した展示例


■トミーテックから発売されている車両や管制塔など、ほかのアクセサリーとも組み合わせができ、飾り方は無限大だ ※VF-31C以外は別売りです

※写真は試作品です。製品と仕様が異なる場合があります。

・トミーテック 技MIX
http://www.tomytec.co.jp/gimix/