新着情報

超時空ファンクラブ マクロス魂

MODELERS

バンダイ 三段変形モデル1/72 Sv-262Hsキース機の完成見本写真紹介!


いよいよ発売のバンダイ三段変形のプラモデル『マクロスΔ』1/72 Sv-262HsドラケンIII(キース・エアロ・ウィンダミア機)の完成見本写真を紹介しよう。

Sv-262ドラケンIIIシリーズのうち、キースの専用機となるHs型は、ウィンダミア王国産のフォールド・クォーツを搭載し、一般機よりもブースト時の出力が向上しているという設定。キース機は鋭いドッグスーツの付いたデルタ翼が特徴だ。

Sv-262の変形機構はかなり特殊で、ノーズが頭部となったり腕部の格納方法や構造がこれまでにないものとなっていたりと見所は多い。
高速のアクションとともに描かれる劇中演出だけでは判りづらい変形プロセスを、立体として手にできるのは嬉しい。

多色成形ランナーと付属のシール及び水転写式デカール(選択式)により劇中のカラーリングを再現。
驚きの変形ギミックを搭載したドラケンIIIモデルを銀河最速でぜひゲットしよう。



■洗練された機体フォルムの再現も素晴らしい。ダークブルーの機体色に金色の縁取りが映え、美しい。
サテライトのアニメ用CGを元に河森正治氏の監修によって形状および変形機構などが精密に再現されている。



■別売りのアクションベースを使用すれば飛行中を想定したディスプレイが可能だ。



■バトロイド時の脚部は左右で横向きとなり胴体後部を形成。中央に揃った足首が1つのノズルとなる特異なデザインが魅力。


■ガウォーク形態。機体下部に付いていたガンポッドはアームによって上部に移動し、旋回砲塔となる。
各部に内蔵したロック機構により、ガウォークはもちろん各形態を安定して保持することができる。


■なお、キャノピーは劇中で使用される装甲タイプに加えて透明のパーツも同梱される。
また、コクピットには着座姿勢のパイロット(キース)が付属。





■バトロイド形態。これまでのVFにはなかった点としては、機首のノーズコーン部分が頭部に変形する。


■ガンポッドは手に持たせるほか、背中にマウントした状態とすることもできる。


■左腕のシールドは垂直尾翼が展開したもの。マーキングシールまたはデカールにより、紋章を美しく再現している。


■ガンポッドは銃身が伸縮し、グリップも展開する。


■パッケージ写真は描き下ろしのデザインとなっており、非常にカッコいい仕上がりとなっている。


▼1/72 Sv-262HsドラケンIII(キース・エアロ・ウィンダミア機)

スケール:1/72スケール
発売日:2016年8月20日発売予定
本体価格:5,616円(税8%込)
仕様:組み立て式プラモデル

・バンダイ ホビーサイト
http://bandai-hobby.net/site/character_macrossd/