新着情報

超時空ファンクラブ マクロス魂

MODELERS

トミーテックの彩色済みプラモデル技MIXにVF-1Jバルキリー登場!



 マクロスのバルキリーが技MIX(ギミックス)シリーズとなって登場! 先に発表されたA型とS型に続いては、TVシリーズ「超時空要塞マクロス」から主人公・一条輝が乗ったVF-1Jバルキリーが登場だ。

 技MIXは、彩色済みのプラモデル。1/144スケールというスケールながら細部のコーションデータに至るまでタンポ印刷で再現。組み立てるだけでカンタンお手軽にハイクオリティな模型が完成する。

 今回リリースされるVF-1も、架空の機体でありながら技MIXシリーズの実在の機体と同様の精度で造形。河森正治氏監修の下、機体ディテールの数々を航空機であることにこだわって表現している。

 なお、今回新たに一連の技MIX VF-1シリーズに共通の仕様である機首ブロックの取り外しについて、写真が公開された。分離した機首ブロックは劇中同様、ほかのVF-1の機体下面や腕部に取り付けることが可能となっている。


■Information
----------------------------------------------
技MCR07 VF-1J ファイター/予定価格:3500円(+消費税)
技MCR08 VF-1J バトロイド/予定価格:3800円(+消費税)
技MCR09 VF-1J 2モードセット/予定価格:7300円(+消費税)
----------------------------------------------
1/144スケール
出荷時期:2016年7月
仕様:彩色済み・マーキング印刷済み・組み立て式プラモデル
----------------------------------------------


■VF-1Jのファイター形態


■着陸脚は収納状態と降ろした状態を選んで再現できる


■飛行時を再現できるスタンドが付属



■駐機状態。翼下に武装AMM-1アローのパイロンを懸架できる




■ガウォーク形態。ファイターとバトロイドを両方購入すると、パーツの組み合わせでガウォーク形態も再現可能となる。なお、ファイターとバトロイドがセットになった「2モードセット」も発売される



■ガウォーク形態も付属のスタンドで飾ることができる


■バトロイド形態


■各関節が可動し、様々なポージングが可能だ






■機体の構成パーツ


■TV版のコクピットが再現されている。操縦桿がサイドスティックではなく、パイロットの足の間にあるほか、パネルなども異なっている


■バトロイド時に足となるノズルは可動する


■二次元ベクタード(偏向)ノズルとしてのギミックを楽しめる



■別売OP11白色発光ユニットを組み込めば、ファイターのノズルが発光する


■OP08、09サウンドエフェクトユニットに接続すると各種航空サウンドと、それにあわせてノズルのLEDが明滅し、よりエンジン稼働の雰囲気が高まる!


■別売のAC925駐機場ベース(黄線印刷済み)は専用デカールも付属し展示台やミニジオラマに最適 ※VF-1Sは付属しません


■駐機場ベースは複数集めて広い飛行場を再現することもできる。また、同社の管制塔などのアクセサリーとも組み合わせ可能だ


■機首ブロックはどの技MIX VF-1も取り外し可能で、相互にバトロイド腕部やファイターの下部に取り付け可能(写真はVF-1SとVF-1Aの組み合わせ)



©1982,1984 ビックウエスト
※写真は試作品です。版元監修中のため仕様が変更される場合があります。

・トミーテック 技MIX
http://www.tomytec.co.jp/gimix/