モデラーズ

モデラーズとは

マクロスモデラーズ3周年を記念して、マクロスモデラーズ商品を対象としたプラモデルコンテストを開催!
豪華ゲスト審査員も参加し、受賞者には、賞状、マクロスモデラーズエプロン、記念品を贈呈!
応募方法は、Twitterでツイートするだけといういたって簡単な方法!目指せ!マクロスモデラーズの頂点!!

「マクロスモデラーズ3周年記念第3回プラモデルコンテスト」レギュレーション

【開催国・地域】日本

【応募期間】
2018年10月1日(月)〜2019年1月18日(金)
【応募方法】
Twitterアカウントで下記情報を入力の上、作品画像をつけて、開催期間中にツイートしてください。
●Twitter マクロス公式アカウント @macrossD をフォロー
●作品アピールポイント
●作品完成写真(最大4点)
●ハッシュタグ #マクロスモデラーズ応募 をつけてツイートして下さい。
※ジュニアコースにご応募される14歳以下の方は、ハッシュタグ #14歳 を追加してツイートして下さい。
【コース】
(1)オープンコース:15歳以上(2003年以前にお生まれの方)対象賞:最優秀賞
(2)ジュニアコース:14歳以下(2004年以降にお生まれの方)対象賞:ジュニア優秀賞
(3)フリーコース :審査員・各メーカー各賞、マクロスF 10周年記念賞(河森正治賞、他)
※年齢はエントリー時の年齢です。
※未成年者のエントリーには保護者の同意が必要です。
※オープンコース、ジュニアコースにエントリーされた方は自動的にフリーコースにもエントリーされます。

【審査の方法】
工作・塗装・アイディアの3項目でそれぞれ採点し、審査を行います。
【審査員】
  • 河森正治(『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』監督)
  • 天神英貴(マクロスビジュアルアーティスト)
  • 西田望見(『マクロスΔ』マキナ・中島役)
マクロスモデラーズ参画各社審査員(アオシマ文化教材社、ウェーブ、ハセガワ、BANDAI SPIRITS、マックスファクトリー)
ビックウエスト
【副賞】
(1)オープンコース 最優秀賞 賞状・エプロン・記念品
(2)ジュニアコース ジュニア優秀賞 賞状・エプロン・記念品
(3)フリーコース  河森正治賞 賞状・エプロン・記念品
(4)フリーコース  天神英貴賞 賞状・エプロン・記念品
(5)フリーコース  西田望見賞 賞状・エプロン・記念品
(6)フリーコース  アオシマ文化教材社賞 賞状・エプロン・記念品
(7)フリーコース  ウェーブ賞 賞状・エプロン・記念品
(8)フリーコース  ハセガワ賞 賞状・エプロン・記念品
(9)フリーコース  BANDAI SPIRITS賞 賞状・エプロン・記念品
(10)フリーコース マックスファクトリー賞 賞状・エプロン・記念品
(11)フリーコース マクロスF 10周年記念賞 賞状・エプロン・記念品
【未成年の方へ】
申し込みの際は、以下の注意事項を保護者の方と一緒にお読みください。エントリーされた時点で、保護者の同意を得たものとみなします。
【応募資格】
●日本国籍の方に限ります。
●未成年者の応募にあたっては保護者の同意を条件とします。
●プロ・アマは問いません。
【応募規定】
●応募作品には、マクロスモデラーズ純正キットを必ず使用してください。
※「マクロスモデラーズ純正キット」とは、商品パッケージに『マクロスモデラーズ』ロゴが記載されたキットです。ただし、マクロスモデラーズ参画メーカーから過去に発売されたマクロス関連キットも対象となります。
<マクロスモデラーズ参画メーカー>
アオシマ文化教材社、ウェーブ、ハセガワ、BANDAI SPIRITS(旧バンダイ)、マックスファクトリー
●お一人様1作品の応募とさせていただきます。
●応募者本人により製作された作品のみを受け付けます。
●応募作品の大きさは、縦50cm×横50cm×奥行き50cmに収まる作品とします。
★以下、商品は例外とし、応募いただけます。
マックスファクトリー PLAMAX MF-25 minimum factory VF-1 スーパー/ストライクガウォークバルキリー
●各コースへのエントリーをもって、本要項にご承認いただいたものとさせていただきます。
【禁止事項】
●応募作品にはマクロスモデラーズ純正キットを必ず使用してください。
本体のコピー品、模造品、版権元未許諾の周辺商材の使用作品での応募は禁止です。
●応募作品やコメント、応募用ツイッターアカウントなどの応募内容に関するものが以下項目に該当し、又はそのおそれがあると判断する場合は、審査の対象外とし、いかなる選考段階においても、発覚したタイミングで失格となります。また、macross.jpでの掲載画像においても発覚次第、非掲載もしくは、削除いたします。入賞作品については入賞を取り消す場合があります。
(1)マクロスモデラーズのコピー品、模造品を使用した作品
(2)第三者の著作権等の知的財産権、肖像権その他の権利を侵害し、又は侵害するおそれのある作品
(ex. 企業のロゴやマーク、商品の文字などの作品への使用は、自ら権利者の承諾を事前に得た場合を除く。)
万一応募作品に起因して第三者との間に紛争が生じた場合には、応募者自身の責任と費用負担により解決するものとし、これにより弊社やその他の第三者が損害を被った場合には応募者は賠償の責に任ずるものとします。
(3)公序良俗に反する作品
(4)個人情報が読み取れる作品
(5)特定の人物、団体をひぼう中傷する表現のある作品
(6)その他、当コンテストの趣旨にそぐわない作品
●選考過程におきまして、エントリー時からの作品の大幅な追加・改変・修正等が発覚した際、その時点で失格となります。
●商用目的・営利目的のために、応募者が「マクロスモデラーズ」の名称を使用ることは、方法・態様を問わず禁止いたします。
【注意事項】
●レギュレーションの違反が認められた場合、結果発表後においても表彰を取り消す可能性がございますのでご了承ください。
●審査の過程で作品について確認のご連絡をさせていただく場合がございます。
●期限までにご回答いただけない場合は審査対象から除外する場合もございますので、ご了承ください。
●審査の過程で追加で画像の提供をご依頼する場合がございます。
●ご対応いただけない場合は審査対象から除外する場合もございますので、ご了承ください。
●上記のご連絡はご応募いただきましたツイッターアカウントのDM(ダイレクトメール)宛てにお送りさせていただく場合がございます。
●ご応募の際は、必ずマクロス公式ツイッターアカウント「@macrossD」をフォローください。
●投稿画像に他キャラクターが写っている場合、背景に他人が写っている場など、第三者の権利を侵害するおそれがある場合には、掲載できないか、またはその部分に修正を入れた上での掲載となりますので、ご注意ください。
●背景等にインターネット上等で提供される市販の写真素材を利用される場合には、素材の使用目的の範囲に含まれることを必ず提供者に確認した上で使用してください。
●当コンテストは他の企画(他社によるものを含みます)との二重応募を禁止しておりませんが、他の企画において二重応募が禁止事項に該当するかは、応募者ご自身でご確認ください。
【応募作品の取扱】
●入賞作品について
イベント等での展示、写真撮影等のため、当コンテスト終了後12ヶ月~18ヶ月程度マクロスモデラーズに無償にて貸与していただき、その後返却いたします。
入賞作品につきましてはご返却後もイベントでの展示等の目的で再度貸与をお願いすることがありますので、ご返却後1年間はお手元に保管していただきますようお願いいたします。配送時における破損、損傷、紛失等については、弊社は一切の責任を負いません。作品の取り扱いには最善の注意を払いますが、万一の破損、損傷、紛失、損傷や紛失の可能性もあります。あらかじめご了承ください。
【マクロスモデラーズによる入賞作品の使用】
マクロスモデラーズは、応募作品(写真、題号、コメント、マクロスモデラーズにより撮影された入賞作品その他の最終審査の為に送付された実作品の写真等の映像、入賞作品の実作品)を下記の態様で使用することができるものとします。
また使用に際してマクロスモデラーズはその裁量により、応募者の氏名、年齢、住所(都道府県まで)を応募作品の作者に関する情報として表示し、又は表示しないことができるものとします。
(1)マクロスポータルサイトmacross.jp及び、マクロスモデラーズが運営し又は作成する各種広告宣伝物等(国内におけるTVCMを含む)への掲載。
(2)ホビー雑誌等の媒体への掲載
(3)各種イベントでの展示
(4)その他当コンテストのプロモーションのためにマクロスモデラーズが必要と判断する態様での使用
弊社等は、写真の色味の調整、トリミング、コメントや題号の誤字脱字の訂正、コメントの一部の省略その他上記使用に必要な範囲内において応募作品に修正を加えて使用することができるものとします。応募作品の取り扱いには最善の注意を払いますが、万一の破損、損傷や紛失の可能性もあります。あらかじめご了承ください。
【主催】
マクロスモデラーズ
【お問合せ先】
<マクロスモデラーズ3周年記念プラモデルコンテストについてはメールでのお問合せを承っております>
マクロスモデラーズ第3回プラモデルコンテスト事務局
modelers_contest@macross.co.jp
※お問い合わせの回答には、数日かかる場合があります。

第1回マクロスモデラーズ プラモデルコンテスト結果発表