「協力展開(コラボ)る!」

メガネ乙
あれ~、アイランドオーサカのナンバ01でも「オシャレマクロス」やることになったの?
こす子
そうですよ~今年の夏も、市民のみなさんを休ませませんよ~
殿部長
で、こす子クンが今食べておるのは「オシャレマクロス」コラボメニューじゃな?
こす子
…と、思わせておいて、実は「超時空的クロスオーバーライブ」でのコラボメニューの試食です♡
メガネ乙
ライブ会場でもコラボメニューか~。そういえば、タカラヅカでもコラボメニューはあるし
今年もコラボメニューは大盛況だな~
こす子
コラボメニューがないマクロス・イベントなんて、メガネをかけてない乙さんですよ。
メガネ乙
わかりづらいよ!
殿部長
しかし、そう考えると「マクロス」は「コラボ」事業が盛んじゃのお~
メガネ乙
そもそも、タカラヅカも「オシャレマクロス」もそもそもは、まったく違う事業体なのにね~。
こす子
「30周年記念」をきっかけに、いろいろな企業さんやショップさんと出会うことができましたね。
女社長
そう、今までまったく違う世界の仕事をしてきた人や企業が、「船団30周年記念」という
一つのテーマをきっかけに、新たなチャレンジをする。
そのチャレンジが市民のみんなの笑顔につながる。こんなステキな仕事はないと思わない?
メガネ乙
そうですね、僕も去年から今年にかけて、今までに行ったことがない場所に行ってみたり
想像したこともない仕事を、たくさん経験させていただきました。
こす子
私も、今まで「コラボメニューの味監修」と称して、何万種類もの新メニューを試食させて
いただきました。
今じゃ、一口食べただけで、原材料名と、素材の含有量がわかるようになってきました。
殿部長
ワシも、ナンじゃカンじゃいうて、すべての企画はそれぞれの企業さまとの
協同作業じゃったとシミジミ感じております。
こす子
市民の皆さんもきっと喜んでくださっていると思います。
女社長
そう、それがわが「マクロス船団30年」の魅力のおかげなのよ。
そして、まだまだその「コラボ力(りょく)」は発揮していかなきゃいけないのよ!
殿部長
そうですとも。まだまだ我々には未知なる未来が待っておるわけですじゃ。
こす子
さっすが~殿部長! 久々にいいお言葉!
では、この未知なる味をお試しいただけますか~?!
殿部長
うほん?気のせいか黒くて辛そうな匂いがするが?
こす子
イカスミと唐辛子でーす。
メガネ乙
え~?!こんな世界観あったけ~?まさか銀河イメージ?
こす子
いいんです、この試行錯誤がコラボメニュー開発の醍醐味なんですよ~。
メガネ乙さんはこの「ゼントラサイズ」食べてみてくださーい。
メガネ乙
だから、何でも大盛りにして「ゼントラ盛り」って売り出すのやめたほうがいいんじゃないか~?
これは絶対に大盛りに必然性ないだろが~。
女社長
そう?私、これお皿いっぱいにあったらうれしいんだけど?
メガネ乙
はは~ん、社長発信のメニューですね?これ。
殿部長
ぶほっ!なんじゃこの漢方薬のような味は?
こす子
これは…ランカさんの「ニンジーンLoves you yeah!」をイメージしたドリンクです♡
メガネ乙
うわ、部長、これよく飲めましたね。これは薬用七色ニンジンですよ。間違いなく。
女社長
さあ、今週中にコラボメニューを固めないと、コラボのショップさんも出店の準備が整わないわよ。
さまざまなコラボを味わったその舌で、市民の皆さんを驚かせるメニューを生み出してちょうだい!
殿部長・メガネ乙・こす子
エセケスタ~。

次回へつづく

続きは次回の会議レポートにて。

過去の企画会議
  • マクロス オフィシャルウェブサイト
  • 劇場版 マクロスF 恋離飛翼~サヨナラノツバサ~
  • 劇場版 マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~
  • マクロスFRONTIER