「チョコレート(プチ)パニック」

女社長
ん~、これはちょっと甘すぎるわね~
こす子
そうですか~?じゃ、こっちはどうですか?
女社長
どれどれ?ぱくぱく。あ~これはおいし~けど小さいわね~。
メガネ乙
あれ?後でおやつに食べようととっておいた「チョコ」がない!
こす子
あ、メガネ乙さんの机にあったチョコ!今ちょっと社長と味見させてもらってまーす。
メガネ乙
え“ー!昨日からすっごく楽しみにしてた「スーパー・マクロ・チョコ」を!?
殿部長
おやおや、女性諸君は「味監修」ですかな?こんなにたくさんのチョコをご試食とは・・・
女社長
ふふっ。だってもうすぐヴァレンタイン・デイじゃない~?
殿部長
うほっ、社長、いやいや?そんな…我々なんぞに
そんなお気遣いは、いりませんぞい。わざわざバレンタイン・チョコとか…
こす子
部長、違いますよ。これは今度のイベントで使うチョコレートを選んでいるんです。
メガネ乙
だからって、オレのオヤツのチョコまで味見することないでしょ!
女社長
メガネ乙くん!男だったら、いつまでも小さいことを引きずらない!
モグモグ、うん、このチョコ結構、パフパフしておいしいかも~
メガネ乙
って、それがオレのチョコなんですけど~
殿部長
そうじゃ、今週末のワンボビーなんじゃが…
こす子
ワンホビーが、どうしたんです?部長。
殿部長
ミーナ・フォルテちゃんが歌う曲は決まっとるのかの?
女社長
それは当然、決まってるわよ。いろいろ準備もあるしね。
こす子
メガネ乙さん、ミーナさんの曲の背景映像、用意しましたよね。
メガネ乙
ああ、用意したけど。
こす子
何か不満でも?
メガネ乙
別に不満じゃないけど…チョコとか、全然気にしてないし。
部長、映像見てみます?
殿部長
う~む、見たい気もするが…いや、やっぱり当日会場の皆さんと一緒に見るぞい。
こす子
部長、完全にオーディエンスのポジションになってますね、
女社長
あら、だめよ。その時間帯はみんなチョコ配りの係なんだから。ステージなんか見てられないわよ。
殿部長
ええ!?ワシもチョコを配るので?
女社長
メガネ乙君、ありがとう!
あなたのオヤツになるはずだった「スーパー・マクロ・チョコ」に決定よ。
こす子
よかったですね。メガネ乙さんのチョコに決まりですよ!
メガネ乙
…そういわれると、うれしいような、関係ないような??
女社長
じゃ、メガネ乙君、その「チョコ」に詳しいようだから500カートン買ってきてね。
殿部長
ご、500カートンですと?
女社長
そうよ、ヴァレンタインなんだから、たくさん配らないとね♡
メガネ乙
駄菓子屋さんじゃないんだから!500カートンなんてどこで買えばいいんすか!
こす子
当日は何のコスプレしようかな~ワクワク♡
女社長
さあさあ、あと1日半しかないわよ。早く買い集めてきてちょうだい。
殿部長・こす子
エセケスタ~。
メガネ乙
エセケスタ!!

次回へつづく

続きは次回の会議レポートにて。

過去の企画会議
  • マクロス オフィシャルウェブサイト
  • 劇場版 マクロスF 恋離飛翼~サヨナラノツバサ~
  • 劇場版 マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~
  • マクロスFRONTIER