30周年プロジェクト「キ~ミ~はナニを企画する・・・?!」

女社長
じゃ、今日はみんなが考えてくれた「30周年記念企画」の素案を
発表してもらうわよ。
殿部長
じゃ、まずは・・・今日も衣装がおおげさな、こす子くんからどうじゃ?
こす子
はい。私は「女子力は銀河を救う!」をテーマに考えてまいりました!
女社長・殿部長・メガネ乙
ほ~う?
こす子
我々、マクロス艦の歴史は、歴史を代表する「女子」たちの存在が欠かせません!
第一次星間戦争時代のリン・ミンメイにはじまり、ミレーヌ・ジーナス、
シェリル・ノーム、ランカ・リーまで
彼女たちのセンスとパワーによって多くの困難を乗り越えてきました!
そんな「歴史的な女子」の魅力をあますことなく紹介することで
29(ツーナイン)市民も、歴史を再認識することができ
我々、現役女子たちにも「超銀河なセンスとパワー」が身に着くのではないかと!
殿部長
こころざしはよいぞい!
メガネ乙
シャロン・アップルは「バーチャル女子力」ってとこスかね~
女社長
つづけて。
こす子
はい。まずは彼女たちの華麗なファッションを紹介できるスポットをもうけます。
歴代アーチストたちの、全ステージ衣装を、ホログラムで再現。
お客様に試着していただけるようにして、気にいった衣装は購入できるという
システムはどうでしょうか?
銀河中の女子たちの憧れの場所になること間違いなしです!
殿部長
確かに、その技術は遥か昔から存在しておるが、
歴代の歌姫の衣装をすべて集めて好きなように着替えられるというのは
今までになかったじゃろうな。
メガネ乙
ホログラムであれば、サイズは問いませんから、
どんな大きなサイズの方でも着用できますしね。
こす子
そうなんです!我々ゼントラ―ディでも楽しめちゃうんですよ!
女社長
他には?
こす子
はい。シティ内のファッション・タウンで、ファッション&カルチャーをテーマにした
アート展もやりたいと思います。
歴代アーチストたちの音楽をBGMに、当時のファッションの変遷とか
衣装のデザイン画とかを展示します。 最近では、29(ツーナイン)の先鋭アーチストたちが
彼女たちの過去の作品をリスペクトして生み出したデザインも、
たくさんありますから、それらも展示したら面白いのではないかと。
ほかにも、これまでに実施していないブランドとの画期的なコラボや
ミンメイやシェリルなどをフィーチャーしたエキセントリックなアイテムなど
も企画してみたいですね。
殿部長
う~ん、カタカナが多くてよくわからんが、オシャレそうじゃな。
女社長
女子力、かなり発揮できそうね。
こす子
はい。「私の企画で銀河を震わせてみせます!」
メガネ乙
・・・そんなに仁王立ちにならなくても・・・。
女社長
ファッションといっしょに、歴代アーチストの音楽の魅力も
発信し続ける場所があってもいいかもしれないわね。
こす子
はい。そちら方面も引き続き。
殿部長
よっしゃ、次の企画発表はメガネ乙じゃぞい!
メガネ乙
エセケスタ!

企画提案書

次回へつづく

続きは次回の会議レポートにて。

過去の企画会議
  • マクロス オフィシャルウェブサイト
  • 劇場版 マクロスF 恋離飛翼~サヨナラノツバサ~
  • 劇場版 マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~
  • マクロスFRONTIER